01« 2017 / 03 »02
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

page top

夢色パティシエール 16話 

夢色パティシエール16話、「スイートローズメモリー」。


ケーキグランプリ一回戦、三年生とのパウンドケーキ対決、後編。
今回も良かった!脚本の質が本当に安定している。


花房君のバラのケーキ問題はAパートの早い段階で解決。
挫けそうな花房君への、いちごの闘魂注入にはビックリ。
料理アニメなんだけれども、スポ根の要素を上手く取り入れてる。


実際のケーキ対決だが、自分が前回、「家族をテーマにした4種のケーキ」
というのを聞いたときに思った、「家族のイメージなんて人それぞれだから、
4人が自分の思うケーキを作ったらうまく調和しないんじゃね?」
というところを見事に回収してきた。
前回全く触れられなかったので、「アニメだから」でごまかすかと思ったが、
誰もが思いつくような疑問は、流さずにちゃんと描く丁寧さは好印象!


あとはもうちょい派手さがあれば…。
審査員のリアクションの地味さにはちょっとがっかりした。
「ミスター味っ子」ばりに、とまで行かなくても、
もうちょいはっちゃけてもいいんじゃないかと。
他の部分が良いだけに勿体ないなあ。

Category: 夢色パティシエール

Thread: アニメ・感想 - Genre: アニメ・コミック

2010/01/24 Sun. 16:11 [edit]   TB: 0 | CM: 0

page top

夢色パティシエール 15話 

夢色パティシエール15話、「想い出のローズウォーター」。


ネット上での評判が高かったのでこれまでに放送された分を一気に見たのだが、
これ面白い!少女向けアニメで、自分のようなおっさんが見ることは明らかに
想定されていないだろうが、コメディのセンスが思いっきり90年代なので、
子供よりもむしろ20代のオタク受けがいいんじゃなかろうか。
脚本もすごくしっかりしてる。絵はあれだが、慣れれば何とかなる。


で、15話。ケーキグランプリ開幕!
家族をテーマにしたパウンドケーキが一回戦のお題で、
それを通じて、花房君のバラへのこだわりと家族との関係が明らかになる話。
父親が交通事故に巻き込まれて、というのは、フィクションではよくあることだが、
トラックが突っ込んできて、とかではなく、子供を避けようとして事故、
というのに、花房パパの優しさ&スタッフのこだわりを感じた。


今回は具体的なケーキのアイデアすら出なかったのだけれども、
バラの香りは紅茶には合う、ただケーキだと、焼けば香りが飛び、
焼いた後に香りをつけると香りが強すぎ、ジャムも、チョコに混ぜてもダメ、
いちごちゃん論外www などと、上手くいく例と、上手くいかない部分が
非常に丁寧に描かれていた。このへんの丁寧さは4クールアニメの強み
だろう。自分はこういう丁寧なアニメが大好きなので、もっと4クール、
いやせめて2クールもの増えねえかなあ、と思う。

Category: 夢色パティシエール

Thread: アニメ・感想 - Genre: アニメ・コミック

2010/01/18 Mon. 15:31 [edit]   TB: 0 | CM: 0

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。