07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

page top

歴代アニメランキング 

備忘録として、そして自分の中の名作を世の中に布教するため、
これまでに観た名作アニメを、点数付きでここに書きとめておくことにする。
所謂名作と言われる作品でも、最後まで観てないので入れてないもの
(銀英伝、ウテナ、蟲師など)も結構あったりするので、
自分の気に入った作品が入ってなくても、「このニワカ、観てねーな」
くらいの気持ちで見ていただけるとありがたい!


ではランキングは続きから。90点以上の作品はコメント付き。


90点以上(名作中の名作)

98 カレイドスター(2003)
96 ARIA The ORIGINATION(2008)
   ロミオの青い空(1995)
94 ふしぎの海のナディア(1990)
93 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX(2002)
91 灰羽連盟(2002)



80点以上(名作)

89 青い花(2009)
   ∀ガンダム(1999)
88 N・H・Kにようこそ!(2006)
   フルメタル・パニック?ふもっふ(2003)
87 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争(1989)
   とらドラ!(2008)
85 カウボーイビバップ(1998)
   NG騎士ラムネ&40(1990)
84 STAR DRIVER 輝きのタクト(2010)
   SoltyRei(2005)
83 電脳コイル(2007)
82 エルフェンリート(2004)
   放浪息子(2011)
   プラネテス(2003)
80 機動戦艦ナデシコ(1996)
   コードギアス 反逆のルルーシュ(2006)
   新世紀エヴァンゲリオン(1995)



カレイドスター

熱血スポ根アニメの集大成。
各話の面白さもさることながら、全体の完成度、メッセージ性がものすごい。
二人の主人公が夢を追う姿に魂が震える、名作中の名作。


ARIA The ORIGINATION

様々な感情の中から「優しさ」だけを抜き出した世界を描いた物語、
…というのは一期、二期の話。その二期までなら良作止まりなのだが、
この三期は人が持つ負の感情、例えば嫉妬や劣等感、我儘などを描き、
かつそれすらもより大きな優しさで包み込んでしまった点が素晴らしい。
観ているこっちまで優しい気持ちになる、2000年代屈指の名作。


ロミオの青い空

ミラノの煙突掃除夫の少年達の友情を描いた作品。
恵まれない環境に置かれながら、周りの仲間達と協力していくことで、
とにかく明るく前向きに生きていく少年達の姿、友情に心を打たれる。
「泣けるアニメ」として有名な本作だが、個人的にはどちらかというと、
キャラ作りや、引きの強さ、そしてハラハラする展開といった、
基本的なところが非常に上手くできているのが面白さの秘訣だと思う。


ふしぎの海のナディア

冒険活劇の最高傑作。そしてキャラアニメの最高峰。
主人公であるジャン(ナディア?)を取り巻く登場人物が非常に魅力的で、
大人は大人の、そして子供は子供の、それぞれの役割を演じ、
そしてそれぞれの格好良さを見せてくれるのが良い!
悪役も異常に個性的。ガーゴイルの悪役っぷりは観ていて怒りを覚えるほど。
途中、明らかに出来が悪いエピソード(悪名高い「島編」である)が入るが、
それ以降はまた面白くなるので、そこがつまらなくても最後まで観てほしい。


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

SFアニメでは、自分の中で最も評価が高い作品。
圧倒的な情報量。そこから生まれる作りこまれた世界観であったり、
展開の重厚さが観ていて心地良い。劇場版も評価が高いが、
個人的には、エンターテインメントに徹しているTV版の方が好み。
どうでもいいことだが、外国では一般(?)人にも評価が高く、
普段アニメを観ない人でも、攻殻とビバップだけは評価していたりする。


灰羽連盟

理屈云々よりも、視聴者の心に響くアニメ。
幻想的な演出や、視聴者に謎を想像で補わせる話の構成など、
視聴者に物語を「見せる」のではなく「体験させる」のがとにかく上手い。
物語中の謎は、誰が考えても大体同じ答えに行き着くようになっていて、
そういう意味では、この作品がエヴァに代表される「謎を謎のまま残す
アニメ」の完成形になっているんだと思う。

Category: アニメ総評

2011/06/08 Wed. 12:16 [edit]   TB: 0 | CM: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://khstar.blog110.fc2.com/tb.php/264-fd93b598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。