04« 2017 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

page top

GOSICK -ゴシック- 13話 

大好きなのだよ!!!


GOSICK -ゴシック- 13話、「愚者は己の代弁者を指名する」。


今回も前回に引き続き面白かった!
アブリルの出番が増え、彼女の前向きな性格が印象を上げているのもあるし、
スタッフが作品をうまく見せるコツを掴んできたのもあるかもしれない。
とにかく、ここのところ作品の面白さが増しているのは間違いない。


アブリル可愛すぎワロタwww
何たる乙女ッ…!そして久城がいくら何でもクズすぎるッ…!
折角映画に誘ってくれたアブリルの前で、めんどくせー、
早くヴィクトリカのところ行きたいんだけど?オーラ丸出しwww
アブリルはヴィクトリカへの怨念が募ってきているところだと思うが、
次回予告によると、どうやら来週、そのアブリルがヴィクトリカとご対面!
もうアブリルのリアクションが楽しみで仕方が無いw


東洋人が殺された事件について考えてみる。
ヒントっぽいのは、時計塔の内部で皆、気分が悪くなっていることと、
リヴァイアサンの遺した、「我は殺し続ける」という台詞、
そして被害者の遺体に毒にやられたような痕跡があることあたりだろうか。
上の二つは、何か時計塔に罠を残したということのように感じられ、
毒の描写は、右手の人差し指が変色していることから、
何かのボタンを押そうとしたか、何かをつまもうとした時にやられた、
合わせると、時計塔で何かを探していて、罠にかかってしまったんだろうか。
被害者が時計塔にやってきたのは錬金術の秘密が目当て?とも思えるが、
ブライアン・ロスコーと一緒にいたなど、謎な点も多々あって分からない。
リヴァイアサンの動機も分からない。解決編を楽しみに待ちたい。


あの花、アリア、その他諸々の木曜、タイバニ&DDの土曜の谷間で、
金曜放送のこの作品が面白くなってきたのは、素直に喜ばしい。
次回はブライアン・ロスコーがヴィクトリカに手を出すんだろうか?
来週も楽しみだ。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

Category: GOSICK -ゴシック-

Thread: GOSICK-ゴシック- - Genre: アニメ・コミック

2011/04/16 Sat. 10:54 [edit]   TB: 8 | CM: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://khstar.blog110.fc2.com/tb.php/235-c55475cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『GOSICK‐ゴシック‐』第13話感想

ここで蒼い薔薇が絡んでくるのですか。 かつて存在した錬金術師リヴァイアサン。 王国にまで取り入っていた彼が犯した殺人に纏わる新章突入。 とはいえ、流石に大昔の人間が未だに生きているという展開...

シュミとニチジョウ | 2011/04/16 10:58

GOSICK ゴシック 第13話 「愚者は己の代弁者を指名する」

GOSICK ゴシック 第13話 「愚者は己の代弁者を指名する」 感想 あらすじ アブリルと映画を見に行った一弥。図書塔へ行きたい一弥をなんとか阻止しようと、 彼女は先ほどまで見ていた映画の題材にな...

crystal cage | 2011/04/16 12:06

つれづれ | 2011/04/16 12:36

GOSICK―ゴシック― 第13話 「愚者は己の代弁者を指名する」 感想

EDが新しくなりましたね。 前のEDも良かったですが、新しいEDも中々いいんじゃないでしょうか。 しかし発売前に変更されたED「Resuscitated Hope」が不憫なような。 一弥のことが気になって、早めに...

ひえんきゃく | 2011/04/16 14:47

GOSICK -ゴシック- 第13話 「愚者は己の代弁者を指名する」

「リヴァイアサンの謎を解き  奴めの殺人を止めてみせる!」 錬金術師、リヴァイアサンからの挑戦状…! 時計塔に隠された謎、新たな事件!    【第13話 あらすじ】 一弥のことが気になって、早めに...

WONDER TIME | 2011/04/16 14:53

GOSICK -ゴシック- 第13話 「愚者は己の代弁者を指名する」

アブリルがいつもより多く出ています(笑) でもアブリルのターンはやっぱり来なかった(^^; 夏季休暇のうちに早目に帰ってきて一弥を映画に誘ったりしますが。 一弥はすぐにヴィクトリカのとこに行こう...

SERA@らくblog | 2011/04/16 14:54

『GOSICK -ゴシック-』#13「愚者は己の代弁者を指名する」

「我は愚者なり。 汝、愚者の代弁者となりてわが秘密を暴け」 アバンではアブリルと映画を見ている久城の姿が! どうやら、アブリルはヴィクトリカが女の子だと知って、 二人きりにしておけないと思い、早めに帰ってきてさっそく行動に移したようですね。 久城にデ...

ジャスタウェイの日記☆ | 2011/04/16 15:29

GOSICK 第13話

GOSICK 第13話 『愚者は己の代弁者を指名する』 ≪あらすじ≫ 聖マルグリット学園の夏休みも最終日。一弥はアブリルに誘われて映画館へと赴く。そこで上映されていた巨大な時計塔と仮面の錬金術師の話に退...

刹那的虹色世界 | 2011/04/16 19:00

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。