04« 2017 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

page top

GOSICK -ゴシック- 12話 

やはり日常回は面白い…!


GOSICK -ゴシック- 12話、「夏の午後に蝉の声を聞く」。


ヴィクトリカのツンとデレだけで一話やりやがったッ…!
しかし面白い。久城とヴィクトリカの絆はここまでで散々描かれているので、
久城とヴィクトリカがキャッキャウフフしてるだけで、存分に面白い。
ヴィクトリカはここまでに既にいろんな側面を見せてはいるが、
それでもまだキャラとして全然飽きが来ないのは、凄いことだと思う。


久城がナチュラルに酷い…!
せっかく寮長が作ってくれたオレンジケーキを放置したり、
アブリルとの旅行を、本当に直前の直前でドタキャンしたり、
お前、もうちょっと人の気持ちを考えろ!と思うのだけれども、
この時代に留学させてもらえるような金持ちの家の子供なんて、
皆こんなもんなんだろうか、とも思ってしまう。
いくら帝国軍人の子として厳しく育てられた、と言っても、
この時代の一般庶民の生活を考えれば十分恵まれているわけで、
幼少時に大変な思いをした、というのをあまり前面に押し出さないのは、
そういう事情もあってのことなのかもしれない。


アブリル(笑)
勇気を出して久城を旅行に誘ったのに、久城ドタキャンだと…!
しかも理由が、「他の女とキャッキャウフフするため」って…(泣)
夢見心地のアブリルを最悪の方法で叩き落す、こんなえげつない脚本を
書いたのはどこのどいつだ!と思って確認したら、やっぱりマリーw
逆にさすがだと思ってしまう。


次回は、今度こそ本当にアブリル活躍?
今回のアブリルはちょっと可哀想だったので、次回は頑張ってほしい。


余談:

ア行で終わる名前というのは万国共通で女性名じゃないのか!
FacebookでVictoricaで検索しても、女しかヒットしないし…


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

Category: GOSICK -ゴシック-

Thread: GOSICK-ゴシック- - Genre: アニメ・コミック

2011/04/09 Sat. 12:23 [edit]   TB: 8 | CM: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://khstar.blog110.fc2.com/tb.php/230-918dce1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

つれづれ | 2011/04/09 12:48

『GOSICK‐ゴシック‐』第12話感想

夏。 一弥とヴィクトリカの2人だけの夏の一日。 今回初めて事件に遭遇しなかったのですが、この手の話の方が良いかもですね。 ヴィクトリカには高い場所への憧れがあるのでしょうか。 もしかしたら、図...

シュミとニチジョウ | 2011/04/09 13:09

GOSICK -ゴシック- 第12話 「夏の午後に蝉の声を聞く」

「ここに… 私の隣にいれば――」 ヴィクトリカと一弥の夏休み! 夏休みでも学園から出られないヴィクトリカはご機嫌斜めw    【第12話 あらすじ】 夏休みの学園。生徒たちが避暑に出かけるなか、ヴィ...

WONDER TIME | 2011/04/09 13:39

GOSICK―ゴシック― 第12話 「夏の午後に蝉の声を聞く」 感想

事件の無い、日常ほのぼの回でしたが、面白かったですよ。 夏休みの学園。生徒たちが避暑に出かけるなか、ヴィクトリカはひとり退屈そうに 過ごしていた。 一弥はアブリルからの誘いを断り、日本から...

ひえんきゃく | 2011/04/09 13:47

GOSICK ゴシック 第12話 「夏の午後に蝉の声を聞く」

GOSICK ゴシック 第12話 「夏の午後に蝉の声を聞く」 あらすじ 季節は夏。学校も夏休みには入ったが、微妙な期間の休みでは日本に帰ることもできない一弥。 ちょうどそんな時、アブリルから地中海の...

crystal cage | 2011/04/09 13:57

GOSICK -ゴシック- 第12話 「夏の午後に蝉の声を聞く」

ここに… 私の隣にいれば――。 傍にいてくれれば、私を海に連れていってくれなくてもいいのね(^^; 学園から基本は出れないヴィクトリカにとっては、久城がいてくれればね。  ▼ GOSICK -ゴシック- ...

SERA@らくblog | 2011/04/09 14:50

『GOSICK -ゴシック-』#12「夏の午後に蝉の声を聞く」

「僕は全てのことから逃げるようにソヴュールに…」 これから夏休み! 周りが避暑地に出かけるなか、2ヶ月では日本に帰れない久城はいつも通り。 しかし、アブリルからともに地中海で過ごそうとお誘いが!

ジャスタウェイの日記☆ | 2011/04/09 22:05

GOSICK 第12話

GOSICK 第12話 『夏の午後に蝉の声を聞く』 ≪あらすじ≫ 聖マルグリット学園は二か月の夏季休暇に入った。しかし、船が一般的な移動手段な世界だと、わずか二か月では日本とソヴュールを往復出来ない。致...

刹那的虹色世界 | 2011/04/10 02:05

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。