06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

page top

放浪息子 8話 

高槻さんは髪伸ばしたほうがいい、という千葉さんの慧眼っぷりに脱帽。


放浪息子8話、「春 ~Brand new me~」。


今回も非常に面白い。安那ちゃんの圧倒的な戦闘能力であったり、
それを目の当たりにした千葉さんのいつものやつ(笑)というコメディ要素、
そしてその困った経験を共有することで関係を修復したにとりんと高槻さん
というシリアスな要素、とバランスがとれていたように思う。


このアニメには、思春期の心の機微や性の問題、またそのややこしい
精神状態から派生するコメディ、描こうとしているものはいろいろあるが、
少なくともアニメ版の根底にあるのは「中心人物三人の友情」である、
というのを、今回の放送を観て改めて感じた。
思えば、開始当初のにとりん、高槻さん、千葉さんの関係は非常に悪く、
高槻さんと千葉さんは会話もしたくないというような冷戦状態。
にとりんは高槻さんにふられて悶々としていたわけだし、
高槻さんに関しても、ふった相手に対する態度があまりにも無神経。
にとりんと千葉さんの関係は本質的に一方通行(笑)なので、
ここは関係そんなに悪くなかった気はするが、他は本当に酷くて、
仲が良かった(らしい)小学生時代も今は昔、という感じだった。


ここまでこのアニメが時間をかけて只管にじっくりと描いてきたのは、
その険悪な関係が徐々に昔のような形に戻っていく過程。
高槻さんと千葉さんは少しずつお互いを許していき、前回で和解。
にとりんも、最初はこっちが不安になるくらい不安定だったが、
高槻さんを異性ではなく「信頼できる親友」として見られるようになった。
そして今回、高槻さんがにとりんを異性として意識した上で、
安那ちゃんの件で疎遠になっていたにとりんとの関係を元に戻した。
にとりんに彼女ができたなど、それぞれを取り巻く環境は変わっただろう。
しかしこの三人の仲は、一時的に見えづらくなることはあっても、
最終的には元の場所に戻ってくる、その友情の美しさが、
この作品を貫くテーマなんだろう、という印象を今回の話から強く受けた。
最終回のラストシーンはこの三人で締めるのかな、と予想してみる。


次回はタイトル的に安那ちゃん無双なのかと思ったら、
次回予告的には高槻さん無双なのか… 何にせよ楽しみだ。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

Category: 放浪息子

Thread: 放浪息子 - Genre: アニメ・コミック

2011/03/11 Fri. 13:06 [edit]   TB: 5 | CM: 2

page top

この記事に対するコメント

>中心人物三人の友情
ですよね~。確かに思春期の友情ってこんな感じの方が思い出に残りやすいもの。

次回はドイ君にも期待・・・

#- | URL | 2011/03/12 Sat. 16:27 * edit *

コメントありがとうございます!
お互いに真剣にぶつかりあってこその友情なんだと思います。

土居君は何か得体の知れない感じがありますね…
何かいろいろと地雷を踏んでいきそうなキャラな気はしています。

おぐりきゃっぷ #- | URL | 2011/03/13 Sun. 02:06 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://khstar.blog110.fc2.com/tb.php/216-59ec497d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

放浪息子 第8話 「春 ~Brand new me~」

■放浪息子 第8話 「春 ~Brand new me~」 脚本:岡田磨里 絵コンテ:別所誠人 演出:荒井省吾 作画監督:松井理和子、石本英治 前回の展開が意外だと思いつつも、にとりんと安那ちゃんはお似合いな...

Welcome to our adolescence. | 2011/03/11 13:22

放浪息子 #8 春 ~Brand new me~

 あんなちゃんはいい子ですね。

つれづれ | 2011/03/11 15:41

放浪息子 #08

「春」 年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず という唐詩を思い出させる、新しい春の訪れでした 前回からだいぶ時間経過があったようですが、さおりんは不登校だったのかな~ いずれにしろ、さおり...

Brilliant Corners(alt) | 2011/03/12 10:15

放浪息子 第8話 「春 ~Brand new me~」 感想

何という修羅場! 小学生編もやって欲しかったです。 季節は巡り、また春がやってきた。 修一たちも2年生に進級し、ずっと学校を休んでいたさおりも 久しぶりに登校してくるように。 喜ぶ一同...

ひえんきゃく | 2011/03/12 19:22

放浪息子 第8話「春」

テーマはメガネ少女の休日? 安那ちゃんの発想が面白すぎます(笑) この格好の秀一はお持ち帰りしたいレベルですけどね(ぉ)  ▼ 放浪息子 第8話「春 ~Brand new me~」  2年に進級って展開速いですね。 修一たちは違うクラスになり、小学校時代の嫌な土...

SERA@らくblog | 2011/03/14 10:32

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。