04« 2010 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

page top

Angel Beats! 6話 

Angel Beats!6話、「Family Affair」。


天使という抑止力を失った生徒会が、SSSに猛攻をかけてくる回。
かなり駆け足だった気がする。生徒会長代理である直井の回想シーンは、
本来は感動的なシーンになるべきところだったと思うのだけれど、
あまりに唐突すぎて感動の押し売りのように自分には映ってしまった。
昨今のアニメ事情を考えると厳しいのかもしれないけど、
じっくり2クールでやってほしかったなー、と感じてしまうのは否めない。


前半は、音無&天使パート。
天使が麻婆豆腐が好きだと自分で分かってなかったのは伏線なのか、
(他人に教えてもらわないと記憶を作れないとか?違う気がするが…)
それとも麻枝脚本によく登場するちょっと頭の弱い子の演出なのか。
模範的行動をとっても消えないことから、天使は特別な存在である、
というのは間違いないが、それと感情の起伏の乏しさを組み合わせると、
天使はこちらの世界で生まれた(それをNPCと呼ぶのか?)んじゃないか、
と自分には思える。しかし根拠はあまり無い。


こんなことを書いてるうちに、記憶が無い音無も実は記憶が無いんじゃなくて、
実はこちらの世界で生まれたために生前がそもそも存在しないんじゃないか、
という気がしてきたのだが、これはさらに根拠が無い。
ただ、殺されても死なない世界で、生前に何か脳にショックを受けたために
一時的に記憶喪失になってるというのは、若干不自然なものを感じる。


後半は、SSSが生徒会にやられたところから始まる。
上にも書いたが駆け足すぎ!そしてゆりっぺの株の暴落が止まらない。
今更、天使に「協力してほしい」って何様のつもりなの…?
直井が「ここは神を選ぶ世界」と言っていたが、あまりしっくり来ない。
世界の成り立ちを知ってそうな天使も仲間になったことだし、
そろそろ世界観が明らかになってもいい頃なんじゃないかと思う。


次回が、タイトルから見ても、スタッフの発言から見ても重要な回っぽい。
曰く、「ABの82%は第7話でできている」らしいが、
じゃあ7話が終わったら後は消化試合ということか…!
期待するとまた1話のように肩透かしを食らうので、期待せずに待ちたい。
スポンサーサイト

Category: Angel Beats!

Thread: Angel Beats! - Genre: アニメ・コミック

2010/05/08 Sat. 23:37 [edit]   TB: 10 | CM: 0

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。