02« 2010 / 03 »04
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

page top

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 11話 

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト11話、「来訪者・燃ユル雪原」。


傷ついたローマ兵を保護したところに、ヘルベチア軍がやってきて、
さらにはローマ軍がノーマンズランドから攻めて来て…、と怒濤の展開!
いきなり戦争色が強まってきた気がするが、言われてみれば、
これまでにちゃんと伏線は貼られてきてたような気もする。
多分、9話までがやたらにスローだった分、唐突に感じられるのだろう。


ノエルメイン回ということで、ノエル好きな俺歓喜 \(^o^)/
ノエルは天才少女だったらしく、化学兵器(?)を開発する旧時代の施設を
復元してしまい、それが戦争に使われた、その罪悪感からローマ兵に優しくする、
とのこと。冷静に考えるとつっこみどころ満載で、なぜそんな天才が辺境で
普通の兵士やってるのか、とか、そもそも軍をやめればいいんじゃないのか、
とか、いろいろ考えてしまうのだが、どうなのだろう。


アーイシャは天使の化石を見に来た、と言っていて、それとの関係で、
第1話に出て来た炎の乙女の伝承の話の伏線が貼られたのだけれども、
これを最終回にどう生かすのかが、全く想像がつかない。
説明するだけで、展開に生きないのであれば、こんな伏線いらないと思うが、
うまく生かそうとすると、思いっきりファンタジーに走るしかない気がする。


次回、最終回。今回の最後の銃声からすると、OPでいきなりノエルか
アーイシャが死んでそうな気がするが、個人的には誰も死なせずに、
うまくまとめてほしいなあと思う。
スポンサーサイト

Category: ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

Thread: ソ・ラ・ノ・ヲ・ト - Genre: アニメ・コミック

2010/03/16 Tue. 13:44 [edit]   TB: 5 | CM: 3

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。