02« 2010 / 03 »04
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

page top

とある科学の超電磁砲 23話 

レールガン23話、「いま、あなたの目には何が見えてますか?」。


テレスティーナが黒幕だということが判明し、
打倒テレスティーナに向けて、登場人物たちが一致団結していく回。
クライマックスということで、大いに盛り上がってきた!
黒子と初春が和解し、美琴はようやく友達と協力することを覚え、
みんな揃ってラスボス戦!という雰囲気。


今回は心理描写の演出が光っていて、特に黒子が初春をぶつシーンは、
黒子の複雑な感情が表現されてて良かったと思う。
しかし、黒子は初春を立ち直らせ、初春はそれを受けて頑張り、
佐天さんは一人でテレスティーナを倒そうとする美琴を止め、
とそれぞれに見せ場があるのに対し、
主人公はラスボスにボコボコにされるだけというのは…www


テレスティーナ豹変しすぎwww
子供たちが手に入って、猫かぶる必要がなくなったといっても、これは酷い。
大原さやかと言えば、冷静な大人っぽい女性の役が多い印象があったので、
こんな役もできるのか!とビックリした。(うみねこでもこんな役だったらしいが)
しかし、カレイドスターのラジオなどを聞く限りは今回のような役の方が
どちらかというと合ってる気が、…すいません、何でもありません。


テレスティーナがラスボスだというのは誰もが分かっていたとして、
それと木原幻生がどう絡んでくるのかが気になっていたところだったが、
まさか孫だったとは。テレスティーナは木原の命令ではなく、
能力体結晶を完成させるために自分の意思で行動しているように見えるが、
木原はもう死んでいたりするのだろうか?
スポンサーサイト

Category: とある科学の超電磁砲

Thread: とある科学の超電磁砲 - Genre: アニメ・コミック

2010/03/15 Mon. 01:46 [edit]   TB: 4 | CM: 0

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。