01« 2010 / 02 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

page top

デュラララ!! 5話 

デュラララ!!5話、「羊頭狗肉」。


やっぱりこのアニメは一回おきに面白い回がくるらしい。
正臣視点の話で、アニメで底抜けにハイテンションなキャラクターが出てくると、
そのキャラクターには裏がある、というのはよくあるパターンだが、
正臣も表向きほど軽くはなく、実は暗い過去を持つ、というのが明らかになる話。
ただ、具体的に何があったのかまでは明らかにされず、
他キャラの発言でそれをにおわせるだけだったのだけれども。


今回は、AパートとBパートの対比が印象的。
Aパートは「ため」の部分で、正臣は前回までと同様に軽いキャラ。
作画は使い回してるし、話的にも展開が少なくて退屈と言えば退屈で、
今回はイマイチかなー、と思っていたのだけれど、
Bパートで突然正臣のシリアスな部分を見せる。
それに合わせていろいろなキャラを出し、それぞれの話を同時並行で進めて
なんかものすごい話が動いてる感を演出する。(実際はあまり進んでないのだが)
Aパートが良くなかった分、Bパートがすげー面白く感じた。


正臣って、元カラーギャングなんだろうか?
カラーギャングではなくても、臨也や最後に出て来た入院中の少女と組んで、
何か悪そうなことをやっていたんだと思うのだが、
そのへんの情報は、一気には見せずに小出しにしていくんだろう。
スポンサーサイト

Category: デュラララ!!

Thread: デュラララ!! - Genre: アニメ・コミック

2010/02/05 Fri. 23:58 [edit]   TB: 5 | CM: 0

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。